接客が苦手!でもバイトはしなきゃ!そんな人にお勧めなバイト

 現在アルバイトをお探しの方!どうやってアルバイトを探しているでしょうか?やりたいことがはっきりと決まっていればすぐに希望通りのアルバイトも見つけやすいでしょう。ですが、特にやりたいということが見つからず、とりあえずお金を稼ぐために…とだけ考えてアルバイトを探していると選択肢が多すぎてなかなか決められないという人もいると思います。そんな人でもこれはやりたくないなあと考えている仕事の一つや二つはあるのではないでしょうか。中でもコミュニケーションをとることに苦手意識を持っていて、接客のしごとを避けたいと考えている人は多いはずです。仕事ですから当然コミュニケーションを全くとらずに済む仕事はほとんどないですが、とる機会が少ない仕事を選ぶということはできます。ここでは、そのような悩みを持った方に向け、コミュニケーションをあまりとる必要のないアルバイトをご紹介します。

ポスティングバイト

 ポスティングバイトとは、チラシなどの郵便物を民家やマンションのポストに投函しテイクという業務内容のアルバイトです。仕事は基本的に一人で住宅地等を歩き回りひたすらポストに郵便物を投函するものです。通りがかりの人に声をかけながらティッシュ等を配るアルバイトとは異なり、人と会話をすることはほぼありません。ポストをひたすら探し歩くため、多少体力を必要とし、また、季節によっては多少しんどいこともありますが、黙々と作業を続けたいという方にはぴったりのアルバイトです。新聞配達などのアルバイトもほぼ特徴は同じといえます。

工場・倉庫の仕分け

 工場や倉庫での作業をするアルバイトでは、そもそも仕事場にお客さんはいませんので、接客をする機会は全くありません。仕事の内容は流れ作業であったり、指示通りに倉庫の荷物を仕分けしたりするという単純作業がほとんどです。作業の中でほかの作業員と最低限のコミュニケーションをとることさえできればあとは黙々と自分の作業に集中することだけが求められます。慣れてしまえば同じ作業を繰り返すだけなので難しい仕事ではないでしょう。

イベントの設営・撤去アルバイト

 これは、ライブなどの大きなイベントが開催される際に短期で募集されることがあるアルバイトです。仕事の内容は会場に客席やステージ、テントなどをイベント前に設営、そしてイベント後には撤去をするというものです。このアルバイトでは一度に多くの人数が集められることが多く、指示等を聞き、きちんと自分の仕事さえすればコミュニケーションは最低限で済みますし、当然接客をする必要もありません。重いものを持つことも多く、体力を使うので、特に体力に自信がある男性にお勧めなバイトの一つです。